SEOの簡単な基礎知識!ブログをやるならこれだけはやっておきたい4つのこと!

Blog-creation
この記事は約2分で読めます。
ぼりさん
ぼりさん

SEO対策ってよく聞くけどなんだかわかる?

ともさん
ともさん

横文字はわからん。
ライトノベルかなんかか?

ぼりさん
ぼりさん

・・・うん。
じゃあ基礎の基礎から話をしていこうか。

こんなことがわかるようになる!

SEOとは何かがわかる!
簡単な対策方法がわかる!

SEOってなに?

SEO『Search Engine Optimization』の略で、『検索エンジン最適化』のことです。

自分のウェブサイトを検索エンジンに正しく認識させ、狙ったキーワードで検索結果を上位に表示されるように工夫することです。

このSEOがきちんとできていると、googleなどの検索エンジンでキーワードを入れたときに上位に自分のウェブサイトが出てくるようになります。(図参照)

これだけでも順位は上がる!

ページタイトル

ページタイトルとは、ウェブページに書かれたコンテンツの題名です。

そのページが何について書かれているかを示す重要なものです。

このページであれば、『SEOの簡単な基礎知識!ブログをやるならこれだけはやっておきたい4つのこと!』というタイトルです。

このページタイトルには『キーワード』を入れておきましょう。

例えば、「SEO」「基礎知識」「ブログ」といったようなキーワードが入るようにこのページのタイトルも作られています。

ディスクリプションを書こう!

ディスクリプション(description)とは、ウェブページのコンテンツの要約文です。

サイトの訪問者および検索エンジンに何が書かれたウェブページなのかを伝えます。

googleでは、検索結果のタイトルの下部分に表示されます。

ここにも目標となるキーワードを入れておくとよいでしょう。

ページタイトルとともに、訪問者にとって魅力的な文章を書いていきましょう。

URLの設定をしよう

URLは、見て何が書かれているのかわかりやすいものを設定するとよいです。

URlの名称についても、検索結果に影響する可能性があります。

一目見て何を伝えるためのサイトなのかわかるようにしておきたいですね。

見出しタグ

見出しタグとは、HTMLドキュメントでコンテンツの見出しを記述したものです。

重要度が高い見出し(〈H1〉~〈H6〉)を設定してあげます。

ウェブページの構造を意識して使うとよいでしょう。

まとめ

これだけ知っトク!

SEOとは、検索エンジン最適化のこと!
ちょっとした工夫がSEO対策になる!

ぼりさん
ぼりさん

ここに書いたのは簡単なものだけど、やってみると結構奥が深いんだ。
それについても後々つたえていくね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました