なぜあなたのブログは読まれない!?人を引き付ける文章の書き方を伝授!

Blog-creation
この記事は約6分で読めます。

どうも、石堀です!

早速ですが、みなさんは
こんな悩みをもっていませんか?


「ブログ読んでくれてるかな?」
「PV数増えないな」

「成約率が悪いなぁ」
「メルマガの登録者いないなぁ」



このような悩みを抱えている方は
今回の記事、ぜひ読んでみてください。

私もこれでだいぶ悩んだ記憶があります。


自分の書いた記事が本当に読まれているか、
どのくらい興味をもってくれるか

心配でした。

また、PVがあっても全く収入に
結びつかないこともありました。

今回はこのような悩みを
この記事を読むだけで
解決することができます!

実は、上記の悩みは、
リード文(冒頭文)を直すだけで
解決できてしまうのです!!



人の興味を引くような文章は
とても大切です。

有名なブロガーさんも
「記事のリード文が重要!!」
と言われています。

適切に、そして戦略的に
リード文を書けることが必要なのです。

これができれば、あなたのブログに
来た方々の興味をグイグイッと引き付ける
ことが可能となります!


そして、いつの間にかあなたのブログを
読みふけってしまうことでしょう。

魅力的なブログだからこそ、
釘付けになって見てしまいます!


きっと成約率も上がり、
収益も右肩上がり。

あなたの生活が豊かになり、
自由な働き方ができるようになります。


自由。

それは誰もが望む夢のような空間。


1日中在宅ワークができて、
誰にも邪魔されず、
ストレスフリーな生活。

そんな生活を夢見る方はこの記事で
リード文の書き方を習得しましょう。

リード文に魅力がないままなら、
あなたのブログの内容がどれだけ良くても
誰にも見てもらえません。


ただ記事を書いただけで、
「こんなことやってて大丈夫かな?」
と疑心暗鬼になって無駄に記事が
増えるだけなのが目に見えます。

収益も出ず、成果も出せず、
ずっと疲れた状態で
今の仕事を続けて一生を終える人生。

給料も17万程度。
働いても頑張っても増えない収入。

そんな生活とはもうおさらばしましょう!


今回、魅力あるリード文の書き方に加え、
書く上での注意点やテンプレートも
用意しています。

どれも有料級です!!


どんなものか気になりますよね?

ほら、もうここまでの文章で
気になってしかなたないでしょう?

そんな気持ちになれるリード文。

徹底解説していきますよ!

リード文で重要な4つのポイント

リード文で意識しなければならないことは
読者に「読みたい!!」と思わせることです。

「早く続きが見たい!」
「もっと内容を知りたい!」


そう思わせることができれば
こっちのものです。

例えるなら、大好きな漫画の続きが
気になって仕方ない状態。

その状態にさせることが
必要条件なのです!

その状態にさせるための
重要なポイントをまとめました。

その1 悩みを明確にする
その2 悩みに共感する
その3 解決できることを伝える
その4 ベネフィットと避けたい欲

この流れでリード文を作れば
最後までブログを読んでもらうことが
可能になります。

悩みを明確にする

まずは、記事で解決する悩みを
明確にする必要があります。

「誰に向けて書くのか」
はっきりさせるのです。

ここが決まっていないと、
記事を書く方向性がブレるだけでなく、
本当に読んでもらいたい人に伝わりません。

どんな悩みを抱えている人に向けて
書くのかを明確にしましょう。

本記事では、

「ブログ読んでくれてるかな?」
「PV数増えないな」
「成約率が悪いなぁ」
「メルマガの登録者いないなぁ」

解決する悩みは、
「リード文の書き方がわからない」
「ブログを書いても読まれない」

の2つです。

この2つの悩みを解消するために
記事を書いている
ということが
明確になりますよね。

悩みに共感する

次に、その悩みに共感しましょう。

共感することで、

「今うまくいっている人でも
  そんな苦労をしたことがあるんだ」

「自分の参考になるかも」

と思ってもらいやすくなります。


人間関係でも同じですよね。
共感してもらったり、話が合う人と
話をしたほうが楽しいし、聞きたく
なりますよね。

ブログやビジネスにおいて、
この共感するという部分は
非常に重要になってきます。

解決できることを伝える

続いて、共感した悩みを自分は
解決できた、だからあなたもできる。

というように言い切って、
共感と断言をしてあげます。


「解決できる」の一言で、
記事への期待と信頼度が上がります。

ここはしっかり断言しましょう!

「~できると思います」「~だと考えます」
では説得力に欠けますよね。

本記事でもそのようにしています。

今回はこのような悩みを
この記事を読むだけで
解決することができます!

実は、上記の悩みは、
リード文(冒頭文)を直すだけで
解決できてしまうのです!!

この部分ですね。

説得力を上げるために、
自分の記事に自信をもちましょう!

ベネフィットと避けたい欲

そして、一番重要なのがこの部分。

「欲を煽る」

すべての人間は欲がないと行動しません。

逆に言えば、欲があるから行動する理由
になる
んですよね。


ベネフィットと避けたい欲については
こちらを参考にしてください。

ベネフィットとは

・メリットのメリット
・達成したらどういった状態になっているか
・昔の自分が「いいなぁ」と思えればOK

避けたい欲とは

・デメリットからの最悪の結末
・創造してOK

本記事では、この部分を
画像をつけてイメージがしやすいように
しています。

ここはしっかりイメージさせること
大切です。


目標と危機感を与えます。

ここまで言われたら逆に読まない
という選択肢はないですよね。

リード文のテンプレ

さて、リード文を読んでもらうための
4つのポイントをお伝えしました。

この4つのポイントがそのまま
テンプレになります。

この順番で記事を書けば、
魅力的なリード文になります。

リード文テンプレ

① 悩みの明確化
② 悩みに共感
③ 解決できることを断言
④ ベネフィットと避けたい欲を煽る

このテンプレはどこにでも
使えますので、ぜひ活用してください。

ただ、注意点として、
「読んでもらう人を明確に」
「悩みや共感ができるように」
「ベネフィットと避けたい欲を把握」


これらが必要になってくるので、
あらかじめ自分のターゲットを
リサーチしておく必要があります。

ターゲットを明確にしたら、
ノートやメモ帳に書き出してみる
といいですね。

さらに、コピーライティングを学べば
格段に見てもらえる確率が高くなります。


リード文を始め、コピーライティングや
ビジネスをきちんと理解すれば
稼げるブログを構築することができ、
結果、自由な働き方が可能になります。

ブログを書きながら旅行生活したり、
自由な時間に好きなことをしたりできれば
もう言うことなしですよね。


一度きりの人生です。
自分の思い描いた生き方をしてみませんか?

あなたの行動ひとつで
世界を変えられるかもしれません。

終わりに

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

もし、
・何をしたらいいかわからない
・調べてもどれが正しいかわからない

なんて悩みがあるなら
私に相談してみてください。


実践向けのアウトプットの方法や
ブログ・ビジネスの始め方など
いくらでも相談に乗ります。

興味があればぜひどうぞ。

 ↓  ↓  ↓

【電話相談実施中】
ブログやSNSの運用方法など
気軽に相談ください。
LINE@登録後トークに
返信ください!!

こちらから個人情報は
一切わかりませんので、
安心して登録してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました