【ブログの始め方】PVが上がらない!?見てもらうためのコツを紹介!

Blog-creation
この記事は約3分で読めます。

どうも、石堀です。

突然ですが、あなたはブログをやっていますか?

ブログって楽しそうですよね。

いろんな人と交流して、自分の思いや情報を更新して、みんなに見てもらう。

あわよくばそこで収入を得て生活をしたい。

そんなことを夢みて、やってみたいと感じる方はたくさんいるのではないでしょうか。

現実はどうですか?

なかなかPV数が上がらない。

思ったよりも稼げない。

毎日の更新がめんどくさい。

こんな風になっていませんか?

はっきり言います。

もったいないです!!

わたしはみなさんがもっとブログ生活を楽しんでほしいと思っています。

そこで、今回は、ブログのPV数を上げるためのコツを教えます!

ブログは適当じゃ誰も見てくれない

まず、知っておいてほしいのが、ブログは自分のことを伝えるだけでは誰も見てくれないということです。

考えてもみてください。

あなたは知らない人のプロフィールや行動に興味をもちますか?

わたしはもちません。

むしろ警戒してしまいます。

まずは、興味をもってもらうことが大事です。

興味を引くための手法

興味をもってもらうために、いくつかの方法があるので、紹介します。

自分の好きなものを前面に出す

あなたが興味があるもの、好きなことを発信し続けてください。

同じ趣味をもっていたり、そのことに興味がある人は見てくれます。

もちろん、1行2行ではだめですよ。

それではTwitterなどと一緒です。

できるだけ詳しく、そして、有益な情報になるように意識してください。

自分の好きなことならばいくらでも出てきます。

1つの記事に1つの情報

いろいろ言いたいことや書きたいことってありますよね?

でも、一気に話をされると、読んでくれている人が訳が分からなくなってしまいます。

1記事にいろんな情報を詰め込みすぎて、本当に知りたい情報がどこにあるのか迷ってしまいます。

そこで、1つの記事に1つだけ、伝えたいことを書くようにします。

そうすることで、検索もしやすくなり、ブログの記事もひとつづつ分けて書くことができるので、たくさんの記事を書くことができます。

読む側のことを考えて書く

自分が欲しい情報はなんですか?

それは、もしかしたら見ている人も欲しい情報かもしれません。

見てくれる人にわかりやすく、丁寧に情報が伝わるように書くことを心がけてください。

一度ブログを書いた後に自分で読んでみるのもいいかもしれません。

そうすることで、自分のブログが読みやすくなっているかどうかがわかります。

まとめ

どんな情報も、わかりやすく、見やすく、見つけやすくすることが、使う人にとってありがたいと感じるものです。

ごちゃごちゃな情報や見つけるまでに時間がかかるようでは意味がありません。

一度、自分の書いた記事を読んで直していくと、より価値のあるブログになっていきますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました